アフィリエイトで稼ぐ方法は「役に立つ記事」を書くこと

a0001_012466_m

 

kaiwa2_001

 

記事を書いて、バナーを貼って、クリックさせて買ってもらう・・・簡単なことで報酬が入る、夢のようなビジネス。

私は最初、そう思ってアフィリエイトに参加しました。

 

でも、バナーを貼っただけでは1円も稼げません。もう、うんざりしましたよ(^_^;

 

アフィリエイトで稼ぐには「役に立つ記事」を書く必要がある

残念ながら、アフィリエイトは簡単じゃありません。

なぜなら・・・「役に立つ記事」を書かなければならないからです。

 

役に立つ記事は、以下のことをすれば書けます。

  • 自分が得意なことを人に教える
  • 商品の体験談を正直に書く
  • ネット上に散らばった情報を分かりやすくまとめる

順番に説明しましょう。

 

自分が得意なことを人に教える

「自分は簿記の資格を持ってるから、資格の情報や効果的な勉強方法を知っている」

あなたがもし、上記に当てはまるなら、簿記に関するサイトを作るといいです。

簿記の資格はそこそこ人気がありますからね。読者がわんさか集まりそうです。

 

商品の体験談を正直に書く

商品をちゃんと使って、しっかりとした体験談を書けば、稼げる可能性があります。

ただ、商品サイトだけで稼ぐのは、正直厳しいでしょう(^_^;

自分の情報サイトから誘導するなど、色々工夫する必要はあります。

 

ネット上に散らばった情報を分かりやすくまとめる

ネイバーまとめのようなサイト、最近増えましたよね? ネイバーはネットの記事をまとめただけなのに、なぜかアクセスが集まります。

その理由は「情報を探す手間が省けるから」です。

ネット上には情報がたくさんあります。必要な情報を探すのがとってもメンドクサイ!

自分のサイトで情報をまとめれば、間違いなく感謝されますよ。

 

好きなこと、得意なことで他の人の役に立とう!

私は過去に、趣味のアニメに関する日記ブログを運営してました。

そしたら、偶然にも紹介した商品が売れて収入が入ったんです!

「こんなアニメグッズがあったよ~」という簡単な記事でしたが、ブログ仲間が知らない商品の情報があって、欲しくなったからこそ売れたんだと思います。

 

・・・そう。アフィリエイトで稼ぐには、情報が必要不可欠!

自分の好きなことに関する知識や情報、誰かに教えたくなりません? 情報を発信しつつ、商品を紹介して稼ぐ。これがアフィリエイトです。

好きなことや得意なことを、自分のサイトで思いっきり披露して、ついでにおこづかいも稼いじゃいましょう(^_^)v

 

 

アフィリエイトで楽しく稼ぐためのヒント、ここにあります!

affibana3_001

サブコンテンツ

このページの先頭へ