え?ホントなの?「メルマガを使えば稼げる」という噂の真相

a1030_000207

 

ネットで他のアフィリエイターさんのブログを調べると「メルマガを使えば稼げる!」という言葉を良く聞きます。

果たして、これは正しいのでしょうか? ちょっと考察していましょう。

 

メルマガとは:メールマガジンのこと。自分のメールアドレスに定期的に送られてくる情報、宣伝メールのこと。

 

メルマガで稼げるジャンルは限定されている

以下の記事にも書きましたが、闇雲にメルマガを使っても、稼げません。

 

参考記事

 

私が思うに、メルマガを使って稼げるのは、以下に該当する人だけです。

  1. 顧客を囲い込んでリピート購入を狙う販売者
  2. 無料登録後に有料商品の購入を狙う販売者
  3. 情報商材アフィリエイター

これらの人がなぜ稼げるのか? をこれから詳しく解説しますね。

 

リピート狙いは、ほとんどの会社でやっている

初めて購入する時は抵抗がありますが、2回目からはサクッと購入しちゃいますよね。

なので、販売者からしてみれば、リピート購入者のリスト(お客さんの情報)は美味しいわけです。

 

通販大手「アマゾン」も、登録時に顧客のメールアドレスを収集し、定期的にオススメ商品情報を流します。アマゾンだけでなく、他の通販でもメルマガ登録を促してますよね。

たくさんの会社で、メルマガによるリピート狙いを行っているんです。

 

無料登録後に有料の商品やサービスを購入させる

merumaga

 

まずは無料で登録させ、メルマガで情報を流し、メルマガ読者に購入を促す。これが現代の販売手法です。

役立つ情報を読んでるうちに、ついつい商品を購入してしまった・・・そんな経験ありませんか?

 

こういった販売手法は、一般的にこう呼ばれます。

  • リストを集め
  • リストを教育し
  • リストに販売する

この教育というのが「役立つ情報の配信」で、販売が「商品情報」ですね。

 

情報商材アフィリエイターは上記の手法を使いこなしている

そしてなぜか、情報商材アフィリエイターも以下の話をします。

  • リストを集め
  • リストを教育し
  • リストに販売する

無料でプレゼントを渡し、メルマガで教育(悪く言えば洗脳)して、売りたい情報商材をアフィリエイトする。これが、昨今の情報商材アフィリエイターの間で盛んに行われてる「メルマガアフィリエイト」です。

アフィリエイトの情報を探すあなたは、「無料プレゼント」とか「メルマガに登録するといいですよ」的な文章を良く見かけることでしょう。

そして最悪の場合、メルマガを読み込んでしまい、変な情報商材を買わされてしまった・・・稼げない・・・となってしまうんです。

更に悪質だと「この手法はもう稼げません。次はこれでいきましょう!」と新しい商材を売りつけてきます。リピーターはポンポン買いますからね・・・また無駄なお金を払ってしまいます。

 

もちろん、正しい情報をメルマガで発信し、必要な商品だけを買わせるアフィリエイターもいます。でも、詐欺的な商品を扱う悪いアフィリエイターもいることも覚えておきましょうね。

 

当サイトでは、メルマガアフィリエイトはやりません

ちなみに私も情報商材を取り扱いますが、このサイトではメルマガアフィリエイトをやりません。他にやりたいことがあるので、メルマガをやる時間がないもので。

と言うか、副業で実家暮らしなので、「特定電子メール法」による個人情報の開示ができないんですよね(^_^;

 

参考記事

 

サイトでも十分収入は膨らませられるので、私はサイト一本で頑張りますよ~(^_^)v

 

参考記事

 

 

アフィリエイトで楽しく稼ぐためのヒント、ここにあります!

affibana3_001




アフィリエイトに関することで分からないことがあれば、遠慮なく聞いて下さいね♪

回答が的確で分かりやすいと評判の私が、分かる範囲でお答えします。

感想も大歓迎! あんこぺんぎんが飛んで喜びますO(≧∇≦)o



↓ メールするなら以下の画像をクリック ↓

s-mail

→ あんこぺんぎんにメールを送る



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ