もっとシンプルに考えよう!ブログ記事の適切な文字数

image3_001

 

「記事って、一体何文字くらい書けばいいんだろう・・・」

アフィリエイトをやってると、間違いなく疑問に思うのが「記事の文字数」。

 

勉強熱心で好奇心旺盛な人は、以下のような小難しい事を考えてしまいがちです。

  • 文字数が少なすぎると、ペナルティを受けるのではないか?
  • SEO対策的に、何文字以上書けばいいんだろうか?
  • 今はコンテンツSEOの時代だとか、滞在時間が大事とか言われてるけど・・・文字数たくさん書かないとダメなの?

 

 

あー!! メンドクサイ!!

 

ペナルティとかSEOとか、こんな小難しい話は一旦忘れましょう!

誰かの役に立つ、しっかりとした情報を書いてれば、ペナルティを受けることはあり得ないです。安心して下さい。

 

・・・でもやっぱ、文字数は気になりますよね(^_^;

なので、私が大体何文字くらい書いてるか? をこれからお話しますね。

 

文字数は最低500文字、推奨1000文字以上

記事を書くなら、最低500文字は書きたいところ。1000文字以上あれば、なお良し。

やっぱ読者は「読み応えのある記事」を求めます。200~300文字程度では、物足りないと思うでしょう。

 

じゃあ、長ければいいのか?

じゃあ読者は3000~4000文字の超解説級の記事を求めるのかと言うと・・・実は、そうでもありません。

書く側になると中々気づかないんですが・・・読者は長い記事を流し読みします。

 

さて、冒頭で出てきた「コンテンツSEO」。気になりますよね?

私がダラダラと書いてみたので、ちょっと読んでみてくださいな。

 

参考記事

 

・・・1000文字くらいありますが、一字一句ちゃんと読みました? 私は読む気が起こりません(笑)

だって、長いし堅苦しいですもん。ササーっと流し読みしちゃいません?

 

文字数は気にすんな!

というわけで、文字数が長ければいいというのは、実は大きな間違いです。

500文字以下でも「記事の質」が高ければ、他の記事も読まれます。

 

私としては書きたいことを好きなように書けばいいかと。

伝えたいこと、書きたいことがたくさんあるなら、文字数は自然と増えていくでしょう。

細かいことは気にせず、役立つ情報を好きなだけ書いていきましょうね♪

 

 

アフィリエイトで楽しく稼ぐためのヒント、ここにあります!

affibana3_001




アフィリエイトに関することで分からないことがあれば、遠慮なく聞いて下さいね♪

回答が的確で分かりやすいと評判の私が、分かる範囲でお答えします。

感想も大歓迎! あんこぺんぎんが飛んで喜びますO(≧∇≦)o



↓ メールするなら以下の画像をクリック ↓

s-mail

→ あんこぺんぎんにメールを送る



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ